体幹トレーニンググッズの効果をご紹介します

   

筋トレでは全身をバランスよく鍛えることが重要になりますが、中でも体幹は重要なポイントだといえるでしょう。体幹とは私たちの身体のコアとなる部分のことであり、背中や腰回りなどを含めて胴体全体がこれに該当します。しっかり鍛えることで身体に芯が通った状態となり、姿勢を正しい状態に維持できるようになります。猫背や身体の左右のバランスの崩れなどが気になる人も、体幹トレーニングに積極的に取り組んでみましょう。
さらに体幹にはエネルギーの消費量が大きい「赤筋」と呼ばれる筋肉が多く、基礎代謝の向上を期待することができます。呼吸や血液の循環をアップして骨格や姿勢の維持などに高い効果を発揮しますので、ダイエットや美容や健康などが目的の人にも体幹トレーニングはおすすめです。

まずは道具を使わないトレーニングから始めましょう

体幹トレーニングには様々な方法がありますが、まずは特別な道具などを必要としないトレーニングから始めてみましょう。体幹を鍛えるためには、「フライングドッグ」や「ハンズアップスクワット」などのエクササイズが効果的です。
フライングドックは床に手と膝をついた状態で行うエクササイズであり、基本の姿勢から右手と左足を、続いて左手と右足を交互に持ち上げて数秒間キープします。対角線となる手足を持ち上げるのがポイントとなりますので、背中や腰の筋肉を意識しながら行うことが大切です。
ハンズアップスクワットは立った姿勢から行うエクササイズで、両手を組んで頭の上に真っすぐと伸ばした姿勢で、足を前後に開いてスクワットを行います。しっかりと背筋を伸ばして、スクワットの際にも姿勢をキープすることを心がけましょう。

体幹トレーニンググッズを活用すればさらに効果的です

道具を使わないトレーニングに慣れてきたら、次は体幹トレーニンググッズの活用にチャレンジしてみましょう。その名称のとおり体幹を鍛えるグッズであり、道具を使わないトレーニングよりも強い負荷をかけることができます。どちらかといえば上級者向けになりますので、くれぐれも正しい方法で慎重に取りくみましょう。
現在は様々なグッズが販売されいますが、中でもオススメなのは腹筋ローラーです。腹筋ローラーは別名体幹ローラーとも呼ばれており、脊柱起立筋・上腕三頭筋・三角筋・僧帽筋・腹直筋・腹横筋などをバランスよく鍛えることができます。腕立て伏せのような姿勢でローラーを前後することでトレーニングができますが、初心者の場合には運動強度が強すぎる可能性がありますので、まずは膝をついた姿勢からトレーニングを始めてみましょう。