アスリートのような体になれる体幹トレーニンググッズ

   

どのようなスポーツをするにしても動ける体というものは必要であり、そのためには筋肉は重要なものです。しかし筋肉がいくらついていても種目によっては不利になることもあり、行うスポーツに合わせた体づくりをしなければいけません。またこのような体を動かす筋肉以外にも重要なものがあり、それが体のバランスを調整する体幹になります。
体のバランスをとることはとても大切で、しっかりとした体幹が出来上がっていることにより十分に力を発揮できるようになります。そのため筋トレだけでなく体感トレーニングも重要なことであり、結果を残したいのであれば鍛えることが大切です。その際には自力で行うこともできますが、トレーニンググッズを利用することでより効率的に行えるようになります。

様々な利用法があるバランスボール

アスリートなども使う体幹トレーニンググッズの一つに、バランスボールがあります。これは体と密着させてバランス感覚を養うものであり、エクササイズボールやヨガボールなど様々な別名があります。簡単な使い方には椅子のようにして座ることで、効果が期待できるので初心者もやりやすいです。体の一部や全体を乗せて安定させることで、体の奥の細かい筋肉に刺激を与えることになります。そうすることで深い場所の筋肉に刺激を与えることができるので、自然と体幹を鍛えることにつながります。
そして乗って使うだけでなく壁と背中の間に挟んで、立ち上ったりしゃがんだりして足腰を鍛えることも可能です。このように様々な使い方ができるので、トレーニングが苦手な人でも楽しく行うことができるグッズです。

バランスクッションで体幹を鍛える

体幹トレーニンググッズは様々な種類がありますが、幅広く応用できるものにバランスクッションがあります。これはアジリティディスクとも呼ばれ、体幹を鍛えるには便利なものです。アスリートのトレーニングや一般の人も使うことが増えてきているものであり、不安定な環境下で体を動かすことにより深部の筋肉に刺激を与えることができます。
使用方法としては椅子において座ってバランスをとったり、スクワットをしたりプランクをしたりと不安定にできるのであればいろいろな使い方があります。ぶつぶつが両面にあるのと片面にあるのが存在するので、初めて購入する際には片面タイプのほうが安心です。また一つではなく二つあった方が用途が広がるので、2個組を購入した方が便利です。